アドセンスで特定(個人)のサポートを受ける条件は?

目安時間:約 3分

【質問】

アドセンスの個別サポートを受けるには?
アドセンスフォーラムで質問するのもいいですが、
フォーラムでは人の目があるため、自分のサイトのリンクを貼って
収益最善化などサイトの具体的にアドバイスなど聞けないですよね。
アドセンスで特定(個人)のサポートを受ける条件を教えてください。

 

【回答】

アドセンスで特定(個人)サポートを受ける条件は
週にして2500円の収益を継続して5~6ヶ月が目安です。

 

たしかに不特定多数のフォーラムで自分のリンクを貼るのは問題ですね。
不正なクリックを多発されかねませんし、私もおススメできません。(^^;)

アドセンスで特定(個人)のサポートを受けるには条件があります。

 

(グーグルヘルプフォーラム引用)
週あたりの収益額が最小要件を継続的に満たしている場合は、
メールによるサポートをご利用いただけます。
ご希望の場合は、ヘルプセンターのフォームからリクエストしてください。

 

そしてメールのサポートはアドセンス・スペシャリストから受けられます。
心強いですよね!!

では週あたりの収益額が最小要件を継続的に満たしている場合とはいくら?

週にして2500円を継続して5~6ヶ月あれば、
ヘルプセンターのフォームからリクエストできます。
アドセンス初心者は個別にアドバイスは無理?安心してください^^
初心者でもグーグルアドセンスチームから個別サポート受ける方法があります。

こちらにグーグル公式アドセンスセミナーの案内が不定期であります。

Inside AdSense (Google公式ブログ)

 

私もまだ月の収益が1000円満たない時に参加しましたが、
講師の人はとても人間味のある優しいスタッフでした。
Googleの人ってアンドロイドみたいな人って勝手に認識しましたが(笑)
初心者の方は是非参加してみることをおススメします。

 

■まとめ
アドセンスで特定(個人)サポートを受ける条件は
 週にして2500円を継続して5~6ヶ月が目安。

 

特定(個人)サポートの条件を満たしていない初心者でも
Inside AdSense (Google公式ブログ)から
グーグル公式アドセンスセミナーに参加して
個別に質問することが可能。(セミナー開催は不定期)

 

以上です。

アドセンス法人アカウントのメリットは?

目安時間:約 3分

【質問】

アドセンス法人アカウントのメリットは?
法人アカウントの方がアクセスが集まりやすいなど
メリットはありますか?

 

【回答】

アドセンスのアカウントは、同一人物が
複数アドセンスアカウントの取得は認められていません。
ただし例外として、法人アカウントの取得はオッケーですので、
同じ人が個人用、法人用と2つのアドセンスアカウントを
持つことが認められています。

 

法人アカウントのメリットはずばり、=リスクの分散=
グーグルアドセンスは規約が厳しいことで有名ですが、
自分では規約を守っているつもりでも、
突然アカウント停止するリスクが潜んでいます。

 

仮に個人用のアカウントが停止になっても、
法人アカウントが残っていれば、
原因を分析し法人アカウントで更なる収益も伸ばせます。
(実際にそういう人は多いんです。)

 

※ただしアカウントに警告や停止通知が来ても
アドセンスヘルプセンターは具体的に
どこが悪いとか教えてくれないのが困るのですが・・

法人アカウントの方がアクセスが集まりやすい?

そこはグーグルのブラックボックスでしょうね(^^;)

 

でもそんな話は聞いたことはありませんし、
仮にそうだとしても、個人アカウントで
毎月100万を超える収益の人はたくさんいるので
法人・個人でアクセスどうのこうの言うより
訪問者に有益なコンテンツのサイト作りに集中した方が良いと思いますよ。

 

■まとめ
法人アカウントのメリットはリスクの分散。

法人と個人アカウントの違いよりも
訪問者に有益なコンテンツのサイト作りに集中する。

 

以上です。

 

アドセンスアカウントを夫婦別々(同居家族)でも取れますか?

目安時間:約 4分

【質問】

 

アドセンスアカウントを夫婦別々(同居家族)でも取れますか?
夫婦でアドセンスをやりたいのですが、グーグルは規約が厳しくて同一世帯では
一つのアカウントしか取れないと聞きましたが本当ですか?
もし無理なら、アドセンスアカウントを複数取れる裏技はないですか?

 

【回答】

同一住所、電話番号での夫婦アカウントは承認されませんが
個別サポートから相談すればアカウントを作成できる可能があります。
(片方のアカウントに週2500円以上の収益が必要)

※同一人物の複数アドセンスアカウントの取得は認められていません。

グーグルの回答は以下の通りです。

(グーグルヘルプフォーラム引用)
同一のお支払い受取人に対して運用できる
AdSense アカウントは 1 つのみです。

ビジネス用に別のアカウントを用意する必要がある
この場合は、新たにお申し込みを送信してください。

ただし裏技ではないですが、法人として(代表者が自分)の場合は
個人用とは別に法人用のアカウント取得が認められていますね。
既に法人としてあれば(新たに法人を立ち上げた場合でも)
同一名義で、個人で1アカウント、法人で1アカウントは大丈夫です。

では同一世帯(住所が同じ)で名義が違う夫婦や家族で
アドセンスアカウント取得は可能?

 

(グーグルヘルプフォーラム引用)

=Google でお客様のお申し込みを確認しましたところ、
お客様のアカウント情報は ...@gmail.com の設定されている
現在承認済みの AdSense アカウントと一致することがわかりました。
Google のポリシーに記載されているとおり、
複数アカウントのご利用は許可されていないため、
今回の新たなお申し込みは承認することができません。

 

夫婦でアドセンスアカウントを申請する場合、
住所が同じ、電話番号も同じで申請してしまうと上記のように
承認されることはないですね。。

 

同居の場合は住所が同じになるので複数アカウントとされてしまいます。

解決方法としては、グーグルに直接相談する。
例えば夫が既にアドセンスアカウント取得していた場合
週2500円以上の収益があれば、
直接グーグルアドセンス個別サポートの窓口から
直接問い合わせることでアカウントを作成可能です。

 

■まとめ
同一住所、電話番号での夫婦アカウントは承認されないが
個別サポートから相談すればアカウントを作成できる可能がある。
(片方のアカウントに週2500円以上の収益が必要)

同一人物でも、個人と法人でアカウントを別々に持つことは可能

 

以上です。

 

1 14 15 16
唯一の推奨商材
プロフィール

大福です。アドセンス収益累計200万突破しました。
なんでみんなやらないんだろ?って思うほどカンタンです。
アドセンスで稼ぐ方法を無料で公開しています。

プロフィール詳細
Google検索第一位を獲得

当サイトは
【有料キーワードツールアドセンス】
複合キーワード109000件の中から
記事公開わずか3日で
Google検索第一位を獲得しました。
カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ