googleアドセンスが可能な無料ブログ一覧

目安時間:約 3分

【質問】
googleアドセンスが可能な無料ブログはどこですか?
比較まとめ表でお願いします。

 

【回答】

こちらがアドセンスが可能な無料ブログ一覧です。

 

※こちらの無料ブログではアドセンス不可なのでご注意ください。

無料ブログでアドセンスをするにはいくつか注意が必要です。

 

  • アドセンス審査には使えない。
    2016年から無料ブログでは審査の申請ができなくなりました。
    アドセンス審査に申し込むには
    有料のレンタルサーバーと独自ドメイン契約が必要です。

 

  • 広告に制限がある。
    ブログ運営元が配信する広告を非表示にできないなど
    アドセンス広告とは別の広告がでるのが基本です。

 

  • アカウント停止のリスクがある。
    大切に育てたサイトも 運営元の裁量で
    突然アカウント停止になるリスクがあります。

このような理由から無料ブログをメインサイトに使うのは
私はおススメできません。
広告に制限があるのは無料ゆえに仕方ないと思いますが
最大のリスクは突然アカウント停止になってしまうことですね。
(ひと昔前のJALが破産したようにブログ大手でも絶対に安心とは言えません。。)

 

しかし無料ブログも使い方によってはメリットも多いのです。
無料ブログはインデックス(Googleが新しいサイトを認識すること)が
早いので新しいサイトでも上位表示されやすい。
ブログ内から被リンクを集めやすい。
初心者が使うことを前提に作られているので
分かりやすくすぐに始めることができる。

無料なのでノーリスクでサイトを量産できる。

 

無料ブログは作ったばかりでも上位表示されやすいので
ワードプレスで作ったメインブログのサテライトサイトには
とても相性が良いですね。

 

以上です。

アドセンスブログを変更方法教えてください。ブログ引越しするとGoogleから重複サイトと認識されるんですか?

目安時間:約 3分

【質問】
アドセンスブログを変更方法教えてください。
無料ブログからワードプレスへ引越して記事が重複すると
Googleからコピーサイトと認識されるんですか?

 

【回答】
ブログを引越ししてアドセンスの収益を守りたいというご質問ですね。
ご存知の通り記事の内容は同じなのにドメインが2つあるということは
そのまま放置することでGoogleの評価も下がってしまいます。
ご質問のとおりSEO的にも不利ですね。。

 

しかし301リダイレクトという方法を使えば
旧ブログの価値を引き継いだまま新ブログ(ワードプレスなど)
引越しすることは可能です。
もちろんGoogleの評価は下がることはありません。

 

リダイレクトには2種類あって
『永久的』=301リダイレクト
『一時的』=302リダイレクト
301リダイレクトは永久的にサイトの価値を引き継ぐこと。
ここではGoogleも推奨する301リダイレクトの方法をご案内します。

 

301 リダイレクト - ウェブマスター ツール ヘルプ引用

301リダイレクトはユーザーや検索エンジンが

正しいページにたどりつくことを保証する最善の方法です。

 

ブログ引越し先がワードプレスの場合

 

Simple 301 Redirects プラグインを使えば

ものすごくカンタンに301 リダイレクトができます。

(AsminWeb 初心者でも分かりやすい学習サイト引用)

Simple 301 Redirects設定方法

 

ワードプレス以外でブログ引越しする場合はこちら。

(SEOラボ引用)

.htaccessで301リダイレクトする書き方・設定方法とSEOの影響

※詳しい301リダイレクトの方法は
ブログ引越し先の運営元に確認してみましょう。

 

SEOラボ引用

 

301 リダイレクト設定が終わったらこちらで確認しましょう。

301 リダイレクトチェック

 

これで旧ブログ(URL)の価値をそのまま引き継ぐ設定方法は完了です。

残念ながら無料ブログからワードプレスに引越しする時に

301リダイレクト設定を知らずに また一からサイトを作り直す人もいます。

今まで育てたブログはあなたの大切な資産ですから

是非この方法であなたの資産を守ってくださいね。

 

以上です。

アドセンスブログは独自ドメインでないとダメなんですか?すべてのサイトで独自ドメイン必須ですか?

目安時間:約 3分

【質問】
アドセンスブログは独自ドメインでないとダメなんですか?

すべてのサイトで独自ドメイン必須ですか?

 

【回答】
アドセンスの審査用ブログは独自ドメインでないと通過しないので
審査用ブログは独自ドメインで申込む必要がありますね。

※例外として無料ブログのGoogleブロガーで
アドセンス審査に申し込める方法もありますけど・・
別のカテゴリーでキチンと話しますが
Bloggerで審査に申し込むと後々面倒なのでやめておいた方がいいです。

 

話を戻しますが、独自ドメインでアドセンスの審査に通ってしまえば
無料ブログでサイトを量産することは可能です。
アドセンスブログはどこがおススメかよく聞かれますので
アドセンス可能な無料ブログを一覧にしてみました^^

 

 

(注1):独自ドメインを取得後に適用可能。

(注2):ライブドアはスマホ広告非表示不可。(一部例外は除く

 

 

無料ブログはSEOに有利でインデックス(検索エンジンの認識)も早く
最初から上位表示されやすいのがメリットですね。
無料なので金銭的にノーリスクでサイトを量産できるし
初心者が使うことが前提なので すこぶる使いやすいのが
無料ブログの特徴でメリットですね。

 

ただし無料ブログは例えると
他人(大家さん)から敷地と家を借りて飯を食ってるんで
大家さんの都合で明日から出てって!と言われても文句言えないように
無料ブログも運営元が突然無くなる、サービスが中止しても
あなたは文句を言えないよね、、 とほほ・・
過去には無料サイト100以上持っていた友人が
一晩で無くなっていましたからね。。
サイト作成したら記事のバックアップは必要ですよ。

 

自分のドメインとサーバーを持てばそんな不安は無くなります!
ドメインとサーバー料金の目安は

ドメイン:年間で数百円~数千円
レンタルサーバー:月額数百円~千円くらい

そしてブログ並みに簡単に使える無料のWordpressがあるので
低コストでアドセンスを量産できます。

 

以上です。

アドセンスブログの記事数は何文字以上必要ですか?

目安時間:約 3分

【質問】
アドセンスブログの記事数は何文字以上必要ですか?

 

【回答】
アドセンスの記事(文字)数の目安ですね。
具体的に一つのブログでいくらの収益を目指すので
ブログの記事数や内容も変わってくると思います。

私が指導した友人は1ブログで10万稼ぐパワーサイトを持っていますが
1記事に1000~1500文字で200記事を超えています。
アクセスは月に約30万PVで収益も10万を超えていますよ。
アクセスって落ちないんですよね。
っていうか記事を更新するたびにどんどんアクセスも増しています!

 

そんな彼も最初の頃は400文字にも届かない素人でして(^^;
やっと400文字になった~ ふ~ぅ まじきつい・・(><)
この繰り返しで50記事を書き終えたのが最初のサイトでした。
(色んなサラリーマンの副業を紹介するサイトでしたね。)
今でもそのサイトはありますが月に700円くらい
アドセンスには魔の期間といわれる最初の3ヶ月がありますね。
作業が慣れない、アクセスも無い、収益も上がらない。。
でもみんなソコを乗り越えてきてますから大丈夫^^

 

アドセンスを続けると、同じジャンルのライバルサイトを意識して
あ~ 読者目線で見ても分かりやすいな。ここを取り入れてみよう!
って記事内容の質も時間の効率も上がってきたりします。

 

自分にいつも問いかける言葉が・・
訪問者の期待に応えている内容を書けてるか?

訪問者はあなたのサイトタイトルを見て、
興味があり問題を解決したくて訪れているのですから。
ここがすご~く大事になってきますよ。
文字数が400~600でも訪問者の期待に応える内容なら
十分に価値のあるコンテンツに仕上がり
Googleの評価もアクセスも伸びます!

訪問者の期待に応える記事を目指し
まずは400~600文字を書いてみましょう!

 

以上です。

アドセンス ブログのジャンルはどれが稼ぎやすいですか?

目安時間:約 2分

【質問】
アドセンスブログのジャンルはどれが稼ぎやすいですか?

 

【回答】
稼ぎやすいアドセンスブログのジャンル=高単価なジャンルですね。

高単価ジャンルの特徴は商品(サービス)の値段が高い

またはすぐ成約に結びつくジャンル。

これがアドセンスの高単価キーワードになります。

 

 

 

 

 

 

 

この中で自分の書きたい(これから学びたい)ジャンルを合わせて

記事を更新していくとアドセンスで稼ぎやすいジャンルになると思います。

楽しみながらコツコツと記事を更新し続けることで
少しずつ果実の実がふくらむように収益も上がってきます。

 

以上です。

 

ライブドア ブログでgoogle アドセンスはできますか?

目安時間:約 3分

【質問】

ライブドア ブログでgoogle アドセンスはできますか?

 

【回答】
ライブドアでgoogle アドセンスは可能です。
有料プランも廃止され現在はすべて無料で利用できます。
ライブドアブログのメリットは 容量無制限
複数ブログも10サイト作成OK
PCサイトもレスポンシブWebデザインに対応しているので
タブレットやスマホに最適なサイトになり便利です。
スマホアプリから記事投稿できるのも良いですね。

 

PC版はライブドア広告も非表示にできる。
ただしスマホの広告非表示には審査が必要です。
(スマホ広告が大きいことがアドセンサーには不満です・・)

 

ライブドアブログのデメリットはこの広告非表示審査があり
NPO 公共団体 教育機関 法人企業系のサイトのみ審査可能。
その他の個人ブロガーは審査対象外になるため
スマホ広告が表示されたままアドセンスサイトを運営することになります。

 

こちらが審査基準↓ ↓

 

ライブドア公式ブログ引用

 

アドセンスブログの始め方で理想は独自ドメインでサイト運営する方が
後々のリスクとランニングコストを考えるとおススメです。
しかしアドセンスで稼げるのかまだ半信半疑
最初は無料ブログからサイトを量産したいという考えも分かります。

 

ライブドアブログでアドセンスをするならPCサイトに強化すると割り切るれば

ライブドアブログはメリットが大きいですね。

なんといっても無料で使えてPC広告を非表示にできる

アドセンスの広告設定も簡単です。

サーバー負荷の大きい2chまとめやゲーム攻略サイトが集まるのも

ライブドアのサーバーは抜群の安定性から。

アドセンスブログどれと迷っているならライブドアはおススメです。

 

以上です。

ブログのページビューいくつでアドセンスの収益はいくらになるの?目安を教えてください。

目安時間:約 3分

【質問】

ブログのページビューからアドセンスの収益はいくらになるの?

目安を教えてください。

 

【回答】

アドセンスブログの平均収益の目安をまとめています。

 

                表 アクセス数(pv)とアドセンス収益の関係

ブログのページビューはアドセンスの収益に比例しますね。

アドセンス報酬の公式には

アクセス数(PV)×クリック単価CPC(円)×クリックCTR(%)÷10

 

  • アクセス数(PV)とはサイトを見た回数で

一人の人が10回サイト内の記事を新たに見たら10PV増える。

 

  • クリック単価(円)とは広告主によって変わるので

アドセンスの平均クリック単価は30円~40円とされる。

 

  • クリック単価CTRとは 広告のクリック率(%)で

CTRが1%なら 100PV(100人が見て)1回クリックされたという意味。

 

アドセンス ブログの 内容にもよるが

アドセンスのPVが固定数値でも収益にバラつきがあるのは

クリック単価(円)とクリック率(%)によるところが大きい。

 

クリック単価で高単価なのは 緊急性があり その商品(サービス)

の値段が高いものは 必然にクリック単価は高くなる。

広告主もすぐ成約してくれる案件には 多少単価が高くても

広告費は出しますからね。

 

・キャッシング

・クレジットカード

・マイホーム

・マンション

・家の売買

・車の売買

・求人(転職)

 

アドセンスは入札によってクリック単価がかわるので

上記のような高単価キーワードなら1000円を超えるクリック単価も!?

車の売買サイトなんて、車の業者でもないので作れない??

いえいえ、自分が乗っている車を詳しく書くことも

立派な高単価サイトになりますよ!

 

アドセンスブログ例ですが ある人は

自分の愛車(軽自動車のダイハツ ムーブ)を詳しく書いて

そのサイトだけで5万を超えるアドセンス収益を得ています。

自分の愛車を書いていくと 関連のある他の軽自動車と

比較をするサイトを思いついた結果大当たり。面白いですよね^^

 

アドセンスブログの平均的な収益を紹介しましたが

あまり収益にこだわっても最初はアクセスはほとんどないですから

楽しみながら記事を更新すると良いですね!

 

以上です。

gooブログでアドセンスはできますか?

目安時間:約 2分

【質問】
gooブログでアドセンスはできますか?

 

【回答】
gooブログでアドセンスはできません。
有料プラン(月額191円)もありますがアフィリエイトは
amazonアソシエイトのみ対応しています。
ですので無料、有料プランふくめアドセンスはできません。。

 

gooブログは直接のアドセンスサイト運営には不向きですが
アフィリエイト不可なことで逆にブログユーザーの質は非常に高いです。
(あっちこっちに広告を貼りまくるブロガーはいないので・・)

 

そのためGoogleやyahooなど検索エンジンに好まれるブログなので
Gooブログをサテライトサイトに活用することで
間接的にメインサイトの力になるでしょう。
質の高いブログユーザーも豊富なので
情報を得るブログとしては すご~く便利ですね。

アドセンスが可能な無料ブログどれか選ぶなら・・

 

FC2

 

シーサーブログ

 

ライブドアブログ

 

忍者ブログ

 

So-netブログ

 

はてなぶろぐ

 

アドセンス ブログ 始め方では2016年3月から無料ブログでは審査に通りません。
新たにサーバーを借り、独自ドメインで審査に申し込む必要があります。
(一次審査と二次審査あり)
晴れてアドセンス審査に通ったあとに 上記の無料ブログに
アドセンス広告コードを貼り付けるとアドセンスができますね!

 

以上です。

パチンコブログはアドセンスできないの?

目安時間:約 4分

【質問】

パチンコブログはアドセンスできないの?

ギャンブルやパチンコが趣味なのでアドセンス可能なら

記事もすらすら書けると思いまして。。

アドセンス審査してもブログ 削除とかされますか?

 

【回答】

パチンコ・パチスロのサイトはアドセンス可能です。

なのでアドセンス 審査でブログ削除される心配はないですね。

google アドセンスでNGでグレーなイメージのあるギャンブルサイトは

パチンコ ブログでアドセンスをためらう人も多いですね。

たしかにデリケートなジャンルではありますが

基本ルールを守ればアドセンス可能です。

 

もう一度 最新のアドセンスポリシーを確認しましょう。

AdSense コンテンツ ポリシー

 

AdSense プログラム ポリシー 引用

 

 

ギャンブルにも種類があって 競馬・競艇・競輪・オートレース

この4つは国で認められた公営競技(ギャンブルジャンル)になり

アドセンスは認められています。

アドセンスブログの記事数や内容にもよりますが、

競馬サイトでアドセンス審査を出しても問題なく通過しますよ。

 

パチンコ・パチスロのサイトは国の公営競技ではありませんが

これらは遊戯の一種という扱いで アドセンスも問題ないのです。

パチンコ・パチスロはお金に直接換金しませんし表向きには景品交換ですよね。

なので正式にはパチンコ・パチスロもギャンブルというジャンルではないのですね。

 

ではギャンブルすべてがアドセンスOKかというと・・そうではないんです!

違法賭博やオンラインギャンブル、オンラインカジノなどはNG

パチンコ ブログでアドセンスは可能ですが

同じサイト内に アフィリエイトを含むオンラインカジノへのリンク

が貼っているのはNGになり アドセンスポリシー規約に違反します。

 

どのアドセンスサイトでも言えるのですが、

たとえあなたがポリシー違反していなくても

第三者がサイトのコメント欄にアダルトやオンラインカジノなどの

リンクが貼られていたら あなたのコンテンツの一部とみなされ

アドセンスポリシー規約に違反し 場合によってはアカウント無効など

サイト運営者にペナルティが科せられます。

 

コメント欄をサイト運営者の承認制する

もしくはコメント欄を削除したほうが賢明ですね。

 

アドセンスブログ は相性の良いジャンルを選ぶのが基本ですが

規約さえ守れば パチンコ・パチスロはアドセンスOKです^^

最新のポリシー規約を守ってサイト運営をしていきましょうね!

 

重要なので繰り返しますが デリケートなジャンルなので

サイト作成の前に 最新のアドセンスポリシーを確認しましょう。

AdSense コンテンツ ポリシー

 

以上です。

YAHOOブログはアドセンスができないの?YAHOOブログでアドセンスの申請したらどうなりますか?

目安時間:約 2分

【質問】

YAHOOブログはアドセンスができないの?

YAHOOブログでアドセンスの申請したらどうなりますか?

 

【回答】

google アドセンス ブログサービスの中でも

YAHOOブログはアドセンスできない無料ブログになります。

有料プランも無い、独自ドメインの開設も不可。

アドセンスとは無縁のYAHOOブログですが

YAHOOブログでアフィリエイトする方法は

大手ASPのバリューコマースでアフィリエイトなら可能です。

 

YAHOOブログはインターネット業界大手のYahoo!が2000年11月に開設

YAHOOの関連サービスからブログを開設するユーザーも多く

アバターが流行から多くのユーザーがyahoo!ブログを始めるキッカケになりました。

2012年に一旦アバターサービスは無くなりましたが

Yahooブログといえばアバターというユーザーも根強く今は復活を果たしています。

 

YAHOOブログのメリットはTポイントの進呈があること。

2013年より上位の訪問者数が多いトップブロガーへTポイント進呈するサービス。

 

YAHOO ブログヘルプ引用

 

とはいえアドセンスができない無料ブログサービスなので

他のgoogle アドセンス 可能 ブログを選んだ方が賢明ですね。

YAHOOブログでアドセンスの申請もできなければ、独自ドメインで

アドセンスの審査が通ってもYAHOOブログにアドセンス広告は貼れません。

 

以上です。

唯一の推奨商材
プロフィール

大福です。アドセンス収益累計200万突破しました。
なんでみんなやらないんだろ?って思うほどカンタンです。
アドセンスで稼ぐ方法を無料で公開しています。

プロフィール詳細
Google検索第一位を獲得

当サイトは
【有料キーワードツールアドセンス】
複合キーワード109000件の中から
記事公開わずか3日で
Google検索第一位を獲得しました。
カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ