アドセンスで成功する人と失敗する人の違いは何ですか?

目安時間:約 3分

【質問】

 

アドセンスで成功する人と失敗する人の違いは何ですか?

アドセンスに向いている人、成功する人ってどういうタイプですか?

 

【回答】

アドセンスで成功する人は

  • コンテンツ作りを楽しんで継続する人
  • アクセスアップの努力をする人
  • 読み手に分かりやすいようにな文章構成を考える人
  • コンテンツの充実させて 有益な情報を発信し続ける人
  • 情報収集を怠らないので 発信する情報が豊富な人

 

アドセンスで失敗する(あきらめる人)は

  • ほかのサイトを見て研究しない人
  • 結果が出ないと作業が止まる人
  • あきらめるのが早い 続かない人
  • 収益ありきでコンテンツ作成を楽しめない人

 

アドセンス初心者の頃は広告を貼れば収益になると勘違いしている人も多く

2~3ヶ月記事を更新してもう稼げないと諦める人が多いですね。

こういう人は収益ありきでアドセンスを取り組んでいるので

毎日アドセンスの管理画面を見ては また0か・・と凹むようです。

私はむしろ始めたばかりの頃は管理画面(収益レポート)は見ない

ことをおススメします。

 

コンテンツを増やしていないのに収益が上がるはずもないし

モチベーションが下がるだけですからね。

アドセンスで生活をできるほどの収益を得ている人は

『誰に どのような情報を発信したら その人の役に立つのか?』

この意識がしっかりしています。

 

アドセンスサイトに限りませんがサイトの価値はコンテンツにあり

コンテンツをいかに充実させるかが収益を上げる肝になります。

あなたも経験があると思いますが欲しい情報をGoogle検索して

コンテンツ内容の薄いサイトに入ったら すぐ閉じて他のサイトを探すでしょう?

このようにサイトの滞在時間が短いと必然的にサイトの価値が下がってしまい

誰もアクセスしないサイトになる ⇒ 収益が上がらない・・となります。

 

出来立てのサイトはどうしてもSEO的に弱くGoogleの評価も低いですが

3ヶ月過ぎた頃から少しずつアクセスが集まってきます。

最初の3ヶ月は目の前の1記事、1ブログを楽しみながら仕上げてみましょう。

 

以上です。

この記事に関連する記事一覧

唯一の推奨商材
プロフィール

大福です。アドセンス収益累計200万突破しました。
なんでみんなやらないんだろ?って思うほどカンタンです。
アドセンスで稼ぐ方法を無料で公開しています。

プロフィール詳細
Google検索第一位を獲得

当サイトは
【有料キーワードツールアドセンス】
複合キーワード109000件の中から
記事公開わずか3日で
Google検索第一位を獲得しました。
カテゴリー
人気ブログランキング

ページの先頭へ